0074
十代の時に一度だけスワップ経験しました。

バイト先の30代の男性に誘われたんです。


僕の彼女も同じバイト先で、男性は店長です。

僕の彼女をえらく気に入って、直に他の男性と経験したいと・・・。

僕は凄く嫉妬しました。

彼女が抱かれると思ったら、でも彼女が抱かれてるの見たいし、人妻としたい・・・。

店長のマンションですることになって、ドキドキしながら彼女と行きました。

僕と彼女は緊張し過ぎて椅子に座ったまま、店長の奥さんの手料理も喉に入らない。


数時間経ち、店長が奥さんに彼女と風呂に行けって・・・。


店長は僕に「別々に楽しもうか?」と言ったけど、僕は彼女が抱かれるのがまだ嫌だったから「同じとこでします」と伝えた。


風呂から出た彼女と奥さんはタオルを巻いただけの姿でドキドキした。

彼女が店長に抱かれいく姿が凄くいやらしくて興奮してしまう。

店長にタオルを取られた彼女・・・。

店長は彼女をギュッと後ろから抱きしめながら布団に寝かせ、彼女を触り始めた。


彼女が小さく「あっあっん・・・」って喘ぎ、店長に気持ちいいとか言わされてる・・・。


彼女が店長のアレを咥える姿に泣きそうになったけど、店長にハメられた彼女は淫らに綺麗で興奮してしまう。

彼女は布団に寝たまま足を開かれ、店長のアレが少し挿入された姿で、店長に「欲しいなら、自分で入れろ」って言われ、彼女は自分で腰を動かした。


店長が激しく彼女を突き上げると彼女は「あっーあっあん」と大きな喘ぎを出し始め、彼女の胸が遠心力で揺れてる。


彼女がイキそうになると店長は焦らし、彼女に自分の上で四つん這いさせ、彼女にアレを入れさせ、腰を振らした・・・。


時々僕と彼女の視線が絡むと、店長は「◯◯よりいいだろう?」と彼女に言わしたり・・・。


彼女は店長の上でイキ、呼吸が乱れて店長に抱きついた状態・・・。

店長はゆっくりと腰を動かして、まるで彼女のアソコを楽しんでるみたいだ。

店長は彼女の横に寝て、横から彼女の足を上げて挿入し、彼女を突き上げる。

彼女はまた喘ぎだし、イカされ・・・店長はコンドーム越しに彼女の中でイッた・・・。


彼女と店長の絡みが終わり、彼女はトロンとしてた・・・。


店長はシャワーに行き、奥さんは気を利かせたのか店長と部屋を出た。

僕は彼女に「気持ち良かった?」と聞いたら、「うん・・・」って・・・。


かなりショック。


でも彼女の抱かれてる姿は淫らで最高・・・。

微妙なきもち。


少し彼女と話してたら店長が戻り、僕と彼女は風呂場に行きました。

その日は店長のマンションに止まり、朝、店長は彼女のフェラで一発抜き、仕事・・・。


最後まで読んでくれて有難う。